FC2ブログ
音ゲー好き学生雑記
初HIGH TON
まぁ約2週間前の話題なんですが…書くの忘れてたので (๑´ڡ`๑)てへぺろ☆

ダーツ始めてから初ですね、HIGH TON出しました!

内訳は、19 TRIPLEBULLBULLという…

3投ともBULL意識だったのに1投目なぜか大きく外れて19 TRIPLEへ。

よくあります、よね…?

要するに実力では無く、偶然の賜物です ( ´・ω・)

その時は調子良くて、stats 75くらいでした。NET対戦相手に申し訳なかったです(汗



自宅でもハードダーツで練習はしてますが、最近サボりがち…

もうちょっと練習しよう。

そういえばそろそろコンバージョンチップの先端が丸くなってきたな。

買い替え時かも。


スポンサーサイト



別窓 | ダーツ | コメント:2 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
ダーツボード設置
先週、ナインダーツさんのところで注文していたダーツボードが届きました!

自分への誕生日プレゼントです ヾ(・ω・*)ノシ

DYNASTYというメーカーのEMBLEM Queen Type Bというもので、

スパイダー有りのブリッスルボードで、針金によって得点エリアが分割されています。

麻が長持ちするらしいので、針金が張ってあるものを選びました。

ちなみに規格はソフトダーツに基づいたものです。

DSC_0250.jpg   DSC_0251.jpg

暗い赤色のデザインがカッコイイ!



さて、早速設置してみます。

うちはアパートなので、そうやすやすと壁に穴を開けるなんてできません…

なので、これを使います。

DSC_0255.jpg

突っ張り棒に網が付いたこれ。元々持っててよかった。

あと、ホームセンターで買ったこれらを使います。

fc2blog_2012070214283830b.jpg

紙粘土は板から貫通したタッピングの先端を隠すためのもの。

DSC_0260.jpg

穴の開いた金属プレートを板の2箇所に留め、それぞれボルトでもう1枚ずつのプレートに通します。

DSC_0261.jpg

フック状になったところで、金属網のところに掛け、

ボードの中心とする点を決めて印をつけておきます。

※ダーツボードの中心から床までの高さは173cm

DSC_0262.jpg

一旦板を外し、印に合わせてボードを引っかける金具を取り付けます。

DSC_0264.jpg

ボード裏には、板の大きさに合わせて新たに2つの支え(画像で指さしたところ)を付けます。

DSC_0266.jpg

板を再び掛け、ナットを回してきつく締めて固定。

そこにボードを掛けて完成!\ワーワー/\パチパチパチ/

結構簡単にできました。(・ω・´)

床には、矢が落ちて穴が開くのを防ぐためダンボールを敷いてます。



DSC_0267.jpg

ダーツショップでコンバージョンチップを購入。

IEREN2というもので、ソフトダーツのチップと重さがほとんど変わらないらしいです。

ソフトダーツと同じ感覚で投げられて、練習にピッタリですね。

フライトもボロボロになってたので新しいものもついでに買いました。



DSC_0268.jpg

初投げ!

サクッと気持ちよく刺さりますね。音もそこまで目立たず、「コンッ…」って感じです。



後日、念のためにボードの周りにベニヤ板を取り付けました。

DSC_0273.jpg

やっつけ感漂ってますが、これで万一的から外れても壁に穴を開ける心配はなくなりました。

ただ、問題なのは、その板に刺さったときの音が大きい…

滅多に外れないから大丈夫…かな……?(笑)



これで密かに練習できます!

上手くなろう!

DSC_0269.jpg


別窓 | ダーツ | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
| Wolf Schwanz |